個別指導塾で成績を伸ばす|子供に合わせたカリキュラム作り

婦人

地元の就職に強い

勉強する学生

高校からの進学を考えるとき、大学にしようか専門学校にしようか迷うこともあるでしょう。学問も実践的な技術も身につけたいという場合には、大学と専門学校の特徴を併せ持った短大を考えてみてください。短大は首都圏だけではなく地方にも多くあるので、就職を地元でしたいという人にも人気があります。短大の中には推薦入試を行なう場所もあるので、希望する短大が推薦を行なっているか調べてみてください。短大の合格者の八割が推薦入学だと言われています。さて、短大での学生生活ですが、4年制大学の半分ほどの期間で学習をするので、大学よりも忙しいことが多いです。中身の濃い充実した学生生活になるでしょう。また、大学では一年目は基礎を教え、二年目から専門分野に分かれていきますが、短大では一年目から専門的なことを学ぶので卒業後は即戦力として活躍できます。その他、短大は大学に比べて少人数であることが多いので、一人一人にあったカリキュラムを受けることもできます。教授の目も行き届きやすいので、学問や技術をよりしっかりと身につけられます。学習面だけではなく、大学のようにサークル活動も充実しているので、楽しい学生生活が過ごせます。短大の魅力は大学生活だけではなく、学費がとても安いということも挙げられます。お金をあまり出せないという家庭でも通わせやすいですし、短期間で社会に通用する力を身につけられるため、卒業後の就職率も高いです。短大の就職率が高い理由は、通う期間が短いということだけではなく、就職の対策も一人一人しっかり行なってくれることにあります。